My Photo
無料ブログはココログ

« October 2010 | Main | December 2010 »

ムシカンという中華Android買いました

開発用にAndroid2.1以上で一番安いWIFI Androidをアキバで探したところ「musican U70」(ムシカン?)というのを見つけ、人柱覚悟で買いました。価格はSimロックフリー端末の1/3程度

2010112417540000

パッケージあけたとこ

2010112417570000

iPadっぽいなにか
正直、期待してなかった見た目のクウォリティの高さで戸惑う←コラ

2010112417570001

起動確認!

2010112417580002

左から電源アダプタ、イヤホン、USB、電源スイッチ、HDMI!?、SDカードスロット、マイク

2010112418000001

おお、店頭に通信保証外ってあったんであまり期待してなかったが普通にWIFIできた

2010112418020000


おもむろにAndroid Marketダウンロードしようとしたらあれ、WIFIは制限かけてんのか。。。
まあ、開発機なんでケーブルからいれるからいいか。

【感想】
この価格帯のハードウェアなんでタッチパッドは入力にいちいち苦労するレベル。さすがに文字入力はキレるレベルなのでUSBとかBluetoothキーボードで入力できないか検討中。
液晶はキレイっていうレベル。あまりアプリは試してないけど処理速度はスクロールから見るとまあ遅くはないってレベル
どうしてもiPadと見せたいらしく、Android固有のホームボタンやメニューボタンが無く、iPadのボリューム上下ボタンに該当する箇所がバックボタンに割り振られていたのは笑った。そんなにiPadがいいのか!!

まあ、開発機なんでブラウザ動作見る限り,普通のアプリは動きそうなんで文句ないかな

【2010/11/25】
う~ん。野良AndroidだとAndroid Market使えないのか、こっちだと使えるようなのでちょっと待ったほうが良かったorz
まあ、低スペック機用のデバッグでもいっか

AndroidのWebViewでのFlash動作

こんなところにサンプルアプリが!!

しかし、エミュレータではFlash動作しないw オイー

誰か実機くれ。やっぱアキバいくしか

Androidフルビルドの道のり

基本、VMWare Player + Ubuntu 8.0.4でできそうだけど。
(1)最後まで来て、最新のAndroid2.2 froyoが64bitでないとビルドできない。且つVMPlayer上のOSで64bitOSインストールするにはホストが64ibtでないといけない。しょうがなくAndroid 2.1eclairでやり直し。くそー

(2)今度はeclairでやったけど libwebcoreのビルド中にフリーズ ○ね

ここを見て
Ubuntuのメモリを増やす。

Android View備忘録

忘れないために。。。

(1)ViewのgetWidth/getHeight
View#getWidth/getHeightはonDrawをオーバーライドした中でしか取れない。(0とかになる)

View child = View(context);
child.setLayoutParams(
    new LayoutParams(
    ViewGroup.LayoutParams.WRAP_CONTENT,
    ViewGroup.LayoutParams.WRAP_CONTENT));
parent.addView(child);
setContentView(parent);
System.out.println("width/height:" + child.getWidth() + "/" + child.getHeight());
// どちらも0
@Override
protected void onDraw(Canvas canvas) {
    super.onDraw(canvas);
    System.out.println("width/height:" + getWidth() + "/" + getHeight());
    // ちゃんと取れる
}

※11/8追記onSizeChangedをオーバーライドしたほうが良いかも
(2)ScrollView/HorizontalScrollViewのスクロールバーを完全に消すには
View#setHorizontalScrollBarEnabled(false);
を呼ぶだけだとスクロール中に表示されてしまう。
onTouchEventをオーバーライドした中で
再度
View#setHorizontalScrollBarEnabled(false);
を呼ぶ

@Override
public boolean onTouchEvent(MotionEvent ev) {
    setHorizontalScrollBarEnabled(false);
}

(3)View#setBackgroundResourceについて
(1)のようにViewのサイズを変更した場合、setBackgroundResourceは自動拡大してしまう(ImageViewは別)
このAPIは単純に1毎の画像をViewの背景にするシンプルなものなので、View上の描画は

BitmapFactory.decodeResource
及び
Canvas.drawBitmap
を使う。

ソースコードそのまま載せようと思ったけどメンドウ orz

ソースコード貼り付けテスト

ココログでの設定方法
SyntaxHighlighter使用方法

public class HelloWorld {
    public static void main(String[] args) {
        System.out.println("Hello World");
    }
}

ソースコードに改行があるとpとかbrタグが表示されるな。。。

VIVID Runtimeはまさに夢のソフト

http://www.acrodea.co.jp/product/runtime/index.html

まあ現実だったらね。
ただ、マルチプラットフォームにsource to sourceが実現されたら10万くらいは出す!!
まずはObjective Cに対応してWindows機でiPhone開発できるようにしてほしい。
iPhone開発するのにスペックの低いMAC機出すのもういやだしなあ。。。

« October 2010 | Main | December 2010 »

Categories

  • Android Dev
  • グルメ・クッキング
  • ゲーム
  • プログラマ
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
December 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31